お客様の声

掲載

こだわって建てた家の魅力を評価してもらい、希望金額で売れました

ご家族の事情により間取りが足りなくなり、2年前に建てたばかりの自慢の注文住宅をご売却されることに。

当初にI様が心配していたのは、注文住宅がゆえの間取りの特殊さ。また、こだわって建てたからこそ納得の売却をしたいということでした。

担当させていただいた中村は売却エージェントとして、どのようにI様の売却活動の伴走を努めたのか、振り返っていただきました。

インタビュアー:山本

 

最初の出会いは一括査定サイト

ーーこの度は、一括査定からのお問い合わせでしたが、中村の対応はいかがでしたか?

初めての不動産の売却なので、不安な中でお願いするんですけど、最初の電話対応が凄く良くて!

他の会社の人と違って、こちらの状況をしっかりと確認してくれたんです。私達の事情を考慮して、せっつくことなく対応してくれたのも助かりました。

実は、各社から送られてきた、“このくらいが相場ですよ”って査定価格には大差なくて。

でも、“このくらいから売り出したほうがいいんじゃないですか”っていう金額は、結構みんなすごかったです。

中には、相場ですよって金額から700万円くらい高い会社もありましたよ。

そういう面では中村さんの査定金額は他より安かったかもしれません。

ーーそんなに高い会社があったんですか?

はい(笑)

それで、電話対応で中村さんがいいなって思ったんですけど、一括査定しちゃったので。

とりあえず何社かには家を見てもらおうと、中村さん含め何社か呼びました。

 

家をしっかりと褒めてくれた

ーー訪問時の対応はいかがでしたか?

会った時の第一印象も良かったです!

なによりも、家をしっかりと見てもらって、褒めてもらえたのが特に良かったです。

私も接客業をやってるんで、分かるんですよ、上辺だけじゃないなっていうのが。

うちは間取りが少し変わってたじゃないですか?

他の不動産屋さんは皆スルーしてたんですよ。あまり触れないでおこう…みたいな雰囲気で。

だから「大丈夫なのかな、この間取りは売れないかもしれない」って思って。正直不安になりました。

ーーそれでも、かなり高い査定もあったんですよね?

実際その金額で売れますかって聞いたら、「高く出さないと売れないから」みたいな(笑)そういうノリで言われましたよ。

「うーん、〇〇万円(500万円以上安い価格)くらいじゃないですかね」って感じの方もいました。

そんな時に中村さんはすごい家を褒めてくれて、「心配するような部屋じゃないじゃないですか、売れますよ」って褒めてもらえたのも安心できました。金額もしっかり”ここからここ”って決めて出してきていたので。

それに、私に対して第一印象が良いってことは、買い手に対しても印象が良いだろうなと思ったんです。

ーー中村:結果として、この査定価格が絶妙だったと思うんですよね。これがあと200~300万円高かったら、いたずらに販売期間が長くなっていたと思うんです。次の住み替え先も決まっていましたので、それもかなり考慮した上で設定させてもらいました。

ーー中村:たしかに他社の方が言ったように、高く出さないと高く売れないというのも間違いではないんですよね。ただ、私の過去の経験上でも、高く出してしまったがゆえに販売期間が長期化して、買い手から売れ残りだと思われてしまったケースもあるんです。今回はそれだけはどうしても避けたかった。次の家に住み替えが間に合わなくなってしまう、と。

そうですよね。私が売りたいと思っていた部分と一緒だったので。

あと、私達の事情を考慮して、せっつくことなく対応してくれたのも助かりました。

スタッフ同士も仲が良さそうだったのも、信頼して任せられたポイントですね。本当に和気あいあいとしていたので。

 

不動産会社から色々アプローチがあって考えました

ーー弊社のサービスはいかがでしたか?

売却のためのサービスもトータル的に良かったです。

インスペクションをして価値を伝えるとか、保証をつけるとか。買い手にも誠実だと思ったんです。

私は売り手にだけに良いことを言うのは、やっぱり嘘なんじゃないかと思うんです。結局は買い手がどう思うかじゃないですか?

そういう部分の説明で凄く信頼できました。

 ーー他社さんと比べてどうでしたか?

もっとたくさんサービスしてくれる会社もありましたよ(笑)

ハウスクリーニングを無料でやりますとか、プロのカメラマンが無料で撮影しますとか、手数料を30%値引きしますとか。

でも、うちの家の事をちゃんと考えてるのかなって思ったんですよね。築浅の家だからハウスクリーニング必要ないじゃんって。そこじゃないだろうと。

その点、中村さんはサービスの意味をしっかり答えていただけたので、そこも価値住宅を選んだ理由の一つでした。

ーー手数料が安い会社にしようとは思いませんでしたか?

手数料が安くても、結局値下げしたら意味ないですからね。

それに、売上が下がる物件に本気で取り組んでくれるのかなって思いますよね。

私は自分が商売しているから、そういうふうに思うのかもしれませんけど。

でも、ちょっとは悩みましたよ(笑)

ーーその他になにかありましたか?

あとは、最初にお客さんが見て良いなって思うのって、広告だと思うんですよ。そこのセンスの良さって絶対影響があるなって。

私が買うお客さんだとしたら、間違いなくそう思うんで。だから、チラシの良さも決め手になりました。

写真センスも良かったじゃないですか。撮り方が凄く魅力が伝わるなって。

不動産売却は、担当エージェントとの共同作業

ーー不動産売却において大切なことは何だと思いますか?

家を綺麗にすることです!

特に嫌な生活感をなくす努力をしたほうが良いと思います。そこは不動産屋さんだけではできないので、自分でしっかりやったほうがいいですね。

そこは私達が頑張るところだと凄く思ったんです。あとはほとんど価値住宅さんにやっていただいたので。

内覧に来てもらうときにはモデルルームみたいに綺麗にしました。

1回目の内覧が入って、次はもっとよくしようってなった所で次の内覧が決まって。よし掃除を頑張ろうって、仕事終わった後に2人で片付けしました。

相当頑張りましたよ、私(笑)

あと、電気をしっかりと付けておく事。

できるだけ明るくしておくのもそうだし、どのボタンがどこの電気がわからないと思うので、そこはスムーズにしたほうがいいと思います。私は住んでても分からなくなっちゃうので(笑)

ーーしっかりと家を見てもらいたいという気持ちは、我々も凄く感じました。

はい!

やっぱり気に入っている家なので、適正な価格で売れてほしいって気持ちは有りました。実際そのくらいお金をかけた家なので、良さをわかって買って欲しいと思ってました。

ーー中村:本当に今回は希望金額で売れて、本当によかったです。

ほんとうに良かったです。あんまり長引いたら精神がすり減るところでした。

次の家も建築が決まっていたんで。本当にありがとうございました。

担当者

中村 靖志

中村 靖志なかむら やすし

私たちは、不動産売却のスペシャリストとして、お問い合わせから買主様へのお引渡しまでしっかりサポートいたします。