セラーズエージェント事業

セラーズエージェントとは、セラーズ(=売主)の立場に寄り添い、売主様が納得のいく早期高値売却を目指し活動する事業です。 当社では「売却の窓口®」というブランドを展開しており、このブランドは全国展開をされるに至っております。 単なる物件の委任を受け、紹介するだけ営業手法ではなく、お客様のエージェントとして、様々な付加価値を提案致します。 日本では、これまで土地ばかりが重要視されて来ましたが、建物も重要な財産です。築年数や広さが同じでも、物件毎に建物の使い方やメンテナンス、手を加えてきた愛情によって違いがあるのです。 しかし、残念ながらこれまではそれらの建物評価を十把一絡げで一律に評価し、例えば築20年ならば皆価値がゼロ・・・そんな風に決めつけ売買価格に反映してきませんでした。 では、他の先進国ではどうでしょうか? 他の先進国では、そもそも新築住宅は全不動産取引の10%〜20%しかありません。つまり、不動産と言えば中古住宅であり、今ある建物をきちんと手入れし、そして買い替えていく、それが不動産売買なのです。 「売却の窓口®」では、正しい不動産価値を評価し流通市場へ提供することで、売主様のご希望を実現致します。 *当社の売却活動には、全て「買取保証」をお付けいたします。