特集

配信

空室だけじゃない!在宅での新しいホームステージング

ホームステージングは「空室」にしないとできない!

と、思っていませんか?

 

中古住宅の売却の売主様は業者さんではなく、個人の方が大半です。そして、お住まい中のまま売却される方が半数以上いらっしゃいます。そのような不動産市場の中で

「ホームステージング」と言われてもピンとこない・・・

わざわざ引越して空室にするなんて・・・

 

このように思われるのは当然です。

 

わたしたち価値住宅では、「在宅」でも可能なホームステージングサービスを実施しています。

これは今までの空室でのホームステージングとは異なります。お客様がお持ちの家具や小物で最大限の「住まいの演出(ホームステージング)」を行います。

下記の画像は一例です。

リビングスペースにあるソファーの位置をかえ、ソファーカバーを外しました。リビングテーブルのバイオリンケースはお子様が以前に使われて今はクローゼットにねむっていたものを使いました。

 

 

こちらは、マッサージチェアーを隣の部屋に移動しダイニングテーブルの向きをかえました。バルコニーも広かったのでBBQ用でお使いのテーブルとチェアーをお借りして配置しました。キッチンからダイニング、バルコニーが一体化してスッキリとした印象になりました。

 

「ホームステージング」はたくさんの可能性があります。ホームステージングを実施する理由や事例は下記より詳細ページでご紹介します。