スタッフブログ「台湾ガール椋のブログ」

配信

銭湯最高!

なんで日本に来ようと思いましたか?と

よく聞かれますが、

その一つの大きな理由は「銭湯が好きだから」です。

 

台湾も火山帯にあり、温泉もたくさんありますが、

日本のようなぬる湯がなく

ほぼ熱くて硫黄のにおいがするものです。

 

そして、「銭湯」という物自体は見かけません。

 

銭湯が大好きで毎日通いたい気持ちなので

日本に住めば毎日じゃなくてもよく入れる!と思うと

そりゃ来ざるを得ないでしょー笑

 

ただ、最初から銭湯に興味をもっているわけではありません。

好きになったのは、ここ数年です。

何年か前に個人旅行で日本に来たとき、

足腰を痛めてしまって、観光どころか寝ることさえちゃんとできませんでした。

そのときふと「お風呂に入ると痛みが緩和する」ということを思い出して

早速近くにある銭湯を調べて行きました。

 

そしたら初めて気づきました。

銭湯って、それまで行っていた温泉宿の浴場と違って

ジェットバスや露天風呂、薬湯、ミルク湯などいろんなお風呂が存在し

サウナも別料金では入れて、

楽しめ方が多様で面白いことに。

温泉がある銭湯だと、銭湯の値段で温泉が浸かれるのも嬉しい。

 

さらに、水風呂と交代に入ると

体がポカポカになってめちゃくちゃ気持ちいいです!

 

そうやって何日か連続に観光半分の気分で違う銭湯に行ったら、

不思議なことに、

痛みは知らず知らずのうちになくなりました。

 

それから、私は銭湯マニアになって

あちこちの銭湯に行くようになって今に至りました(*^-^*)

 

前置きはちょっと長くなってしまいましたが、

最近行きつけの一押しのスーパー銭湯をお勧めしたいと思います。

 

それは横浜の弘明寺にある「みうら湯」という銭湯です。

横浜から京急で行くなら、950円というとんでもないお得な値段で

「往復チケット+入浴券」が手に入ることができます!

 

そこには食堂が併設していて

和洋中料理のほかに、ソフトクリームやサイドメニューも充実しているので

毎回お風呂の合間に利用しています。

昨日も行って食べたのですが、初めて赤味噌ラーメンを注文しました。

 

いつもは定食ばかりでしたが、たまにラーメンを食べるのもいいですね。

全部美味しいです(*´ω`)

 

漫画のコーナーもありますよ!

 

岩泉のむヨーグルトを堪能しながら

最近大人気でめちゃ気になっていた「鬼滅の刃」第一巻を読むのは

とても幸せな時間でした(^^♪

 

ちなみに、

ここは寝湯やかけ湯もあるので

2、3時間はあっという間に過ぎてしまいます。

 

本当に気持ちがいいので

機会があれば皆さんぜひ行ってみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ執筆者

王 蕙婷

王 蕙婷ウァン フェイティン

広報をしている台湾人の王です。

サービス精神旺盛で、
人に役立つ情報の共有が好きなので、
日本語教師としてやっていましたが、
やはり小さいころから大好きな日本で一度仕事してみたくて、
2018年の9月に日本に参りました(*^-^*)

インドア派でおうち時間を大切にしたいので、
インテリアや不動産に興味を持ち始めて、
既存住宅をメインに扱う弊社に入社しました。

新築でも一度入居したら中古になるし、
環境保護の観点からも
今後は循環型社会に変わっていくとされているので、
お住まいの価値を欧米みたいに維持し、
さらに向上させるのはとても大事なことで、
今後のキーワードになると感じています。

そのため、
中古住宅を購入する際に気をつけないといけないことや、
瑕疵保険などついた方が安心なアフターサービスなど、
お客様にとって価値のある情報をSNSなどを通して発信するのに、
とてもやりがいを感じて
取り組んでいきたいと思っています!

まだこの業界の新人で、
わからないことばかりですが、
家を販売・リフォームする際に素人だからあるだろう不安や戸惑いは
それこそとてもわかります。

今後自分の日本語力及び不動産知識を充実しつつ、
皆様の力になれるよう頑張っていきますので、
よろしくお願いいたします!<m(__)m>