スタッフブログ「黒川のブログ」

配信

プランターカバー作り〜結びの章〜

さて、休日を利用して夏期休暇中に作成したプランターカバーを作り直すことにしました。黒川です。

 

今回使うのはDIYerにはお馴染みの1×4(ワンバイフォー)材です。

(ちなみに1×4や2×4というのは木の種類ではなく規格を表しています。

 1×4なら厚み19ミリ幅89ミリ、

 2×4なら厚み38ミリ幅89ミリ、という風に決まった規格で切り出された木材のことです。

 材料は松の木やモミの木などが一般的です。)

 

前回は軽量化も重視していたのでファルカタ集成材を採用しましたが、

やはり木目の主張があるものとないものとでは

見た目の印象がガラリと変わりました。

完成したものがコチラです。↓

前作と比べると圧倒的に可愛くなりました。

 

天板も大きすぎず、ピッタリのサイズです。

既製品ですとなかなか思い通りのサイズの商品が見つからないので、

これも自作することの利点の一つですね。

 

前作より天板の厚みが増しているので、サイドテーブルとしても安定しています。

 

今回のプランターカバーに限らず、黒川のDIYは

完成したものに納得がいかなければ納得いくまで作り直す、というのを何度も繰り返しています。

もちろん最初から成功させるつもりで挑戦しているのですが、

実際にやってみて初めて気付くこともあり

そこで「次はもっと上手く出来るかも」と思うとつい新たな一手を試してみたくなってしまうのですよね。

今回もとても良い勉強になりました。

 

心なしか猫も満足げです。良かった良かった。

 

ブログ執筆者

黒川 千絵

黒川 千絵くろかわ ちえ

2020年2月より入社しました、黒川と申します。
「売却の窓口」加盟店様のサポート等、バックオフィス業務全般を務めております。

皆様によりよいサービスをお届け出来るよう、精一杯頑張ります!